BOOKSCAN(ブックスキャン) 本・蔵書電子書籍化サービス - 大和印刷

世界中の本好きのために

谷所健一郎

Profile

東京大学教育学部付属高校在学中にニューヨーク州立高校へ留学、武蔵大学経済学部卒業。 大学卒業後株式会社ヤナセに入社し、大型雪上車の営業職として日本全国のスキー場を飛び回る。30歳で株式会社ソシエワールドへ転職し、その後一貫して人事に携わり、株式会社綱八人事部長を経て独立。1万人以上の面接経験から、就職・転職・人事・婚活に関する書籍を多く執筆し、セミナー・講演の他、企業向け人事コンサルティングを行う。ヤドケン転職・就職道場、ジャパンヨガアカデミー相模大野、キャリアドメインマリッジの運営、DVDの制作・販売に携わる。 近著に『再就職できない中高年にならないための本』(シーアンドアール研究所)、『良い人材を見抜く採用面接ポイント』(経営書院)など。

Book Information

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

想定外を楽しもう


――想定外の出来事を「面白そう」と捉えられています。


谷所健一郎氏: リスクも当然あるのですが、それ以上に期待の方が上回ってしまうんです。
「話違うんじゃない?辞めさせてもらいます」だったら、今のような形にならなかったと思います。人事畑を歩いていく最初のきっかけになりました。一生ずっとそんなことをやっていたいですけれどね(笑)。

私は人の喜ぶ顔が大好きです。転職道場や読者の方から「内定が取れました。ありがとうございます。」という一報を聞くとかけがえのない喜びを感じます。

キャリアドメインの活動では「なりたい自分」「なるべき自分」を目指している求職者の気持ちに応えたいと思います。「人と企業にモチベーションで貢献する」という企業理念のもとで、様々な活動を展開していきたいと思っています。



――チャレンジなくして楽しいことは起こりませんね。


谷所健一郎氏: 待っていても誰も来ないし、何も起こりません。一歩踏み出すことによって絶対に何か動きはあります。とはいえ、先のことを考えすぎても、大変です。まずは一歩を踏み出すこと。そうすることで、また違う世界が見えてくるし、いろんな人との関わりが出て、世界は広がっていきます。

――谷所さんの新たな一歩は、どちらに向かっていますか。


谷所健一郎氏: これまで執筆した書籍の一部が台湾、韓国で翻訳本として出ていますが、
経営者、採用担当者向けの書籍『良い人材を見抜く採用面接ポイント』の英訳本を出す準備を現在進めています。

今まで「本」を通じて起きた出会いが、様々な形で広がってきました。人材に対する悩みは、世界共通の部分もあります。今まで携わってきた人材に関するノウハウを、さらに英訳し広く海外へ発信する事によって、言葉の壁に捉われない多くの出会いを生み出したいと願っています。“まだ見ぬ読者”に繋がる本を、自らも楽しみながら皆さんに届けていきたいと思います。

(聞き手:沖中幸太郎)

著書一覧『 谷所健一郎

この著者のタグ: 『英語』 『スポーツ』 『チャレンジ』 『海外』 『コンサルティング』 『人事』 『就職』 『インターネット』 『ノウハウ』 『研究』 『モチベーション』 『ドイツ語』 『セミナー』 『アルバイト』 『キャリア』 『経営者』 『リスク』 『現場』 『リーダー』 『起業』 『バブル』 『経営学』 『留学』 『独立』 『きっかけ』 『転職』 『面接』

著者インタビュー一覧へ戻る 著者インタビューのリクエストはこちらから
Prev Next
ページトップに戻る